クリスマス★樹脂粘土教室終了♪みんなとっても、かわいい作品ができました!

アート活動
この記事は約2分で読めます。

みんながお楽しみ、樹脂粘土教室!

塾生さんやご兄弟、お友達、総勢15名です。

お招きしたのは、播磨界隈のハンドメイドイベントで大活躍中の、みっくす★べりー先生!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

素材や材料を見てるだけでも、かわいくて楽しくて、ワクワク気分♪

ブーツは、2種類から選びますよ~(^^

緑入りのブーツが大人気でした☆彡

先生の作ったドーナツパーツを1つ選んで♡

どれもこれも可愛くって、みんなめっちゃ迷ってました!

進度に合わせて、先生が作り方を説明してくださいます。

みんな真剣!

本当に細かい作業ですが、根気よく頑張りました(^^

小さい人は思い切り進めるので、めっちゃ進度が早く、4年生さんは慎重にていねいに作業するので、ちょっと肩が凝ったかな?!

男子は2年生の2人が参加。

「普通の男の子より作業に慣れてる!」と、先生も感心されていました(^^

低学年男子、こんな細かい作業に興味ない人多いですもんね。

いろいろと工作関係、得意な2人です☆彡

今日はお勉強とは、全然ちがう内容だけど、めいっぱい集中!

普段から、100マス計算で集中力をきたえているみんなは、これくらいへっちゃら?!

こうやって工作などに集中して取り組める人は、やるべき時に、勉強もガッツリ集中できますよー(^^

小学生の内は、楽しい遊びの中で、いっぱいいっぱい、集中すること経験していって欲しいです。

そして指先を一生懸命使って、あーでもない、こーでもないと試行錯誤。

たくさんたくさん失敗したり、やり直したり、トライアンドエラーの繰り返し。

勉強で経験する前に、工作でできるのがベスト!と思ってます☆彡

「またやりたーい♡」の声もあったので、油絵など同様、恒例行事にしてきたいですね~(*^▽^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました