天才脳ドリルでくじ引き10回!たくさん進んでシールをいっぱいもらいました♪

小学生クラスの日常
この記事は約1分で読めます。

昨日の2年生クラスでは、1人でくじ引き10回!

天才脳ドリルを、お家でたくさん進めてきた方が、たくさんシールをもらいました(^^

フレークシールを選んだので、1回で3~4枚もらえます。

そして1冊目が終わったので、ポケットティッシュも!

 

これにはみんな、「すごーい!」「いいな~!」とソワソワ(笑)

もらったNちゃんも、とっても嬉しそうに机に並べていました♡

 

授業の待ち時間などに取り組んでいますが、一気にたくさんは進まないので、お家でしてきた方が早くもらえるのは確かです。

そして、計算のスピードなどがゆっくりだと待ち時間も生まれないので、そういう場合はお家でのチャレンジをお願いします(^^

分数のところは少し最初の導入がいりますが、やり始めたらスイスイ進むレベルなので、時間を作れたらできます。

 

低学年さんほど、たくさんできたことで自信になって好きになるし、くじ引きができるのもとても喜んでいるので、ちょっとご家庭でもサポートいただければと思います。

最近は持ち帰りを進めていますが、昨日は2名ほど手に取らずに帰ってしまったので、カバンに入っていない方はお預かり中です(^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました