後半期は2年生クラスもテキストを使用!集中力もついてきましたよ~♪

小学生クラスの日常
この記事は約2分で読めます。

10月から後半期ということで、前半期のふりかえりをしたり、後半期に向けて教材も追加したりしています。

2年生クラスの国語と算数の教材が届きました。

4年生までは、テキスト類は忘れてくると授業が成り立たないのと、かばんが重くなるので、教室の預かりにしています。

 

2年生クラスさんは、初期の頃はまだなかなか前を向いて授業を聞いたり、指示したページを読むのも難しい様子だったので、しばらくはプリント学習にしていました。

プリントで10分おきくらいに、次々と内容を変えないと、すぐに飽きちゃって続きませんでした。

漢字練習でも、最初の頃はドリルの正しいところを書けたのは、半数もいなかったくらいです(^^;

夏休みくらいから、ぐっとお姉さんらしくなって、「がんばろう」とする姿勢が見えてきました。

そろそろプリント学習も卒業できるかと、後半期からはテキストを用います。

これは今の3年生クラスが、2年生の時も同様でした。

2年生の途中で、ぐっと成長します(^^

 

こちらは懇談に向けて、ファイル綴じまくりのプリント類(^^

低学年ほどプリント多めで、高学年ほどテキストで済ませているので、薄いファイルになっています。

家中プリントだらけで大変でしたが、小学生分はやっと整理できました。

後は中学生分!

 

今週末からいよいよ懇談開始です。

まだご希望予定出されていない方は、アンケート含めて、よろしくお願いしまーす(^O^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました