理科の解説で、図を出したり隠したり、デジタルで図を書くとらくちんでした!

中学生クラスの日常
この記事は約1分で読めます。

昨日は中3生さんに向けて、理科の解説図と解説動画を作りました。

例年よくこんがらかるところなので、授業でもよく説明しているところです。

 

しかし!

それを図に書いたりしていると、「もっときれいに描きたい」欲が暴走(^^;

 

分かりやすいように、色ペンで書いていたのですが、ごちゃごちゃして見づらい。

しかも、ペンで一発書きなので、ときどき間違えてやり直す。

見る順番が分かるように、一部を消したりしたいなーと思いながら書いていました。

 

一度送っていたのですが、図が教科書とちょっと違っていたのも気になって、改めて作り直し!

ペンで一発書きだとやり直すのがイヤだったので、iPadで描いちゃえ!となりました。

 

これだと、一部情報を隠したりできるので、めっちゃ良い!

 

変なところで凝ってしまったけど、こうやって書いて貯めていくと、今後も使いまわせるし良いかも♪です(^_-)-☆

ペンシルがめっちゃ楽ちん~!

これを機に、普段の授業でも取り入れていこうかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました