<休校対策>勉強になる無料コンテンツ

お知らせ
burst
この記事は約2分で読めます。

全国的な休校を受けて、いろんなサービスが無料化されているのでご紹介。

特に、小学生さんはたっぷり本を読んだり、パズルなどにも挑戦してもらいたいと思います♪

ヨメルバ(KADOKAWA児童書ポータルサイト)

3月2日(月)~4月5日(日)の期間、角川つばさ文庫&角川まんが学習シリーズ、人気作200冊以上を無料公開!

特に「角川まんが学習シリーズ」は、高学年~中学生にオススメ!

この3月で、歴史をマンガになじんでおきましょう。

6年生の社会では日本の歴史に入ります。

中学生は先取りで昭和まで読むのもあり!

無料では3冊までしか読めませんが、読めると思ったら購入して手元に置いておくのも良いですよ(^^

我が家には全巻そろってます!

全国の大学・研究機関の広報担当者の有志が共同で運営する「科学技術広報研究会(JACST)」という団体があります。

そのJACSTのデジタルコンテンツの中から、子どもに見てほしいと思う動画や読みものをまとめたサイトです(^^

こちらが「休校中の子供たちにぜひ見て欲しい科学技術の面白デジタルコンテンツ」サイト

いろんなジャンルがあるので、まずは「さっと見られる映像」で軽く見てみてください。

興味を持ったら、同じジャンルの映像に進んでみると良いでしょう。

アサガオの色変化などの、身近なコンテンツもあるので、夏休みの自由研究のネタをじっくり探すのにもよさそうです。

この春休みにテーマを見つけておいて、少しずつ進めるのも良い経験になります☆彡

うちの中学生にも、受験が終わったら見せてみます♪

>>休校中の子供たちにぜひ見て欲しい科学技術の面白デジタルコンテンツ

アプリ『シンクシンク』

幼児向けアプリですが、1年生さんには十分遊べます。

小学生向けの教育で有名な、はなまる学習会の監修で学習効果は安心。

月額料金制のアプリですが、3月は無料開放されるので、お試しに遊んでみても良いかも知れません(^^

図形や立体、迷路などがメインなので、小さいときに遊びながら慣れていって欲しいですね☆彡

下のご兄弟がいらっしゃるご家庭はぜひぜひ!

公式サイトはこちら

まだまだあると思いますが、まずはこれは我が家でも!と思ったものから、ご紹介しました。

兵庫県でも感染者が増えてきていますが、機嫌よくお休み期間を過ごせるように、工夫していきたいと思います(*´▽`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました