家族で過ごすお家時間にボードゲーム

オフ日記
この記事は約2分で読めます。

子ども達と、家でこんなに長く過ごすことは、もう無いだろうと、ボードゲームの機会も増やしています。

GWは新しいゲームを買って、何度か遊びました(^^

滝をボートで流れて、宝石を集めるゲームです。

が、滝を落ちてしまうことがあり、落ちてしまうと…次女さん激怒(-ω-)

まぁまだチビちゃんなので、なだめつつです。

 

 

テレビももっと見よう!と思って、TV欄を見ていたら、今日は見たい番組がありました。

そして街から人が消えた~封鎖都市・ベネチア~

ちょうど、ベネチアのカーニバルの写真などを、日々ネットで見ていたので、リアルタイムで、コロナによる中止を知ったのでした。

そんなわけで、カーニバルの映像と、最近は見なくなったイタリアの様子を見てみたくて。

 

中止前のカーニバルの様子は、おとぎ話みたいで子ども達も興味津々だし、その後をニュースで知っているだけに、感染者数のカウントアップには、みんなドキドキ。

長女は、2月や3月に日付を見て、「まだ学校に行っていた」「受験〇日前」など、自分のできごとを思い出してました。

 

そして最後、「まだ封鎖は解かれない」で終わったドキュメンタリー。

長女は「え?終わり?」って驚いてましたが、だって、まだ終わってないやーん(^^;

つい、ハッピーエンドのお話を期待して見てしまったようです。

今回の休校を含めて、何年か経ったらきっと日本でのドキュメンタリー番組もできるでしょう。

その時、「大変だったけど、家族でいる時間が長くて、それはそれで良かったよね」と、言えるような時間を、今は過ごせたらな~と思ってます☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました