11月末現在の、当教室の対コロナ方針をまとめました

お知らせ
この記事は約4分で読めます。

市内でも急速にコロナ感染者が増えているので、11月末現在の教室の方針をお伝えします(^^

 

近隣の現状をふまえて

懇談でお話を伺っている際、どのご家庭も感染にはとても気を配っていることは伝わってきました。

また、少しでも不安のある場合はご連絡下さるなど、しっかりと対応して下っているので、私も安心しております。

とは言え、この広がりを見ていると、より一層身近に感染が広がるのも、自分が感染する可能性も、時間の問題ではないかと感じております。

どんなに気を付けていても、社会活動を行っている中では完全に防ぐことはできません

 

わが家を含めて、皆様のご家庭に万が一のことがあっても、お互いに思いやりの気持ちで、見守っていただけたらと思っています。

また、必要以上に恐縮していただくこともございませんので、インフルエンザなどと同じように、学校の基準に沿って行動していただけたらと思います。

懇談ではいつも「うちも真似させていただきます!」と言っちゃうくらい、しっかりしたご家庭が多いので、私も安心しております(^^

 

 

教室の対応・ご協力のお願い

教室の消毒用品、手洗い石鹸なども切らさないように補充しております。

マイハンカチは忘れずにお持ちください。

マスクの着用はしっかりされていますが、学校帰りの時間帯は、新しいマスクへの交換をお願いします。

気休め程度かも知れませんが(^^;

 

換気は今まで通り、毎時間ごとに行います。

かなり冷えるので、スリッパやひざ掛けなどの防寒具を、必要な方はお持ちください。

教室に置いてくださって構いません。

低学年の方は記名をお願いします。

換気後はなかなか部屋が温まりません(*_*;

コートなどは脱ぐと思いますので、中に薄手の上着を1枚を追加するなど、調節しやすい服装にしていただけたら助かります。

 

 

行動基準は学校と同じに

健康上の不安などございましたら、通学されている学校の基準に合わせて、行動お願いします。

いろいろな学校の対応を聞いてみると、市内でも登校停止の基準の通達が統一されていないかも?な様子です。

わが家でも、小学校と高校で基準が違いました。

加古川市以外の方もいらっしゃるので、教室で統一するのも難しい状況です。

通われている学校の基準で行動お願いします。

 

教室を欠席される場合

ご本人が授業を受けられる状態であれば、個別にLINEビデオでオンライン指導を行います。

個別になった場合、90分授業の内容でも、だいたい半分の45分くらいで終わります。

宿題の配布等は、PDFファイルをご家庭で印刷してもらうか、ご自宅にポストインさせていただきます。

授業が受けられない場合は、ご相談ください。

 

ご本人に健康上の問題が無くても、ご家庭の事情で「できるだけ人と接触を減らしたい」などあると思います。

ご希望があれば、オンライン個別での対応も検討しますので、お気軽にご相談ください。

 

教室がお休みになる場合

クラスに感染者が出た場合は、念のため、判明後の次の授業はお休みにします。

その時はZOOMで授業か、個別にLINEビデオでのやりとりになります。

個別になった場合、90分授業の内容でも、だいたい半分の45分くらいで終わります。

宿題の配布等は、PDFファイルをご家庭で印刷してもらうか、ご自宅にポストインさせていただきます。

 

わが家で感染・感染疑いが出た場合、ZOOMでのオンライン授業になる予定です。

もし残念ながら、それどころじゃない場合は、授業もお休みになります。

(そうならないよう、細心の注意を払っています!)

ただし、日常的に学習は継続していただきたいと思っています。

普段のプリント類をダウンロードして印刷していただけるように、私も準備を進めておきます。

 

 

まとめ

悪い事態にならないことに越したことはないのですが、万が一のことを想定して、ご案内しておきます(^^

身近に感染がじわじわ広がってきて、不安に思う方もいらっしゃると思います。

教室のみんなで、お互いに気を付けあって、思いあって、この冬の感染の広がりに対応していきましょう!

感染が広がっても学びを止めずに、子どもたちが日々成長していけるように、サポートしてけたらと思っています。

 

どうぞよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました