100マス計算のスランプ…と思っていた次女さんですが、そうでもなかった?!

ママの独り言
この記事は約3分で読めます。

100マス計算、わがやの衝撃のエピソードを。

2年生次女さん、休校中はまじめに取り組んでいたので、わりと良いペースでタイムを更新していました。

でも、1学期入ってから、なんかグダグダになってきて、まちがいも出てきたり、タイムも遅くなってばかり。

どんどん時間がかかるようになって、夏休みには休校中の倍くらい時間がかかっていました。

 

ただ、様子を見ていると、めっちゃ「めんどくせー」って空気プンプン。

左手は頬杖ついていたり、椅子の上に膝をあげて、右手だけで適当にやってます。

そりゃ仕方ないよねーと思いつつ、注意するとますます遅くなるので、放って…じゃなくて、見守っていました。

 

さすがに最近、授業の計測で時間がかかりすぎるので、問題数を減らしました。

これ、他の人も、タイムが伸び悩んだり、さぼっちゃって遅くなったりすると、対応しています。

その間に、どんどん他の子のタイムがよくなっているので、ちょっと焦りも出てきている様子。

でもなかなか戻んないだろうなー。

ま、かけ算に行く頃に少しは追いつくと良いなーと、見ていました。

 

ところが。

 

先日、新しい次のサイズのパジャマを買いに行きました。

なぜか、他の服も買ってもらえると、信じている次女さん(^^;

 

服売り場で、なぜか、なぜか、なぜか、上下セットで物色します。

 

せ、せめて上下1着にしてーーーー。

 

 

と思いつつも、バースデーなので1000円くらいだし、ま、本当にお洋服大好きで、1歳前から靴下ファッションショーを自分でしていた次女さんなので、仕方あるまい…と覚悟を決めました。

 

だけど、ここで、ただ買うのは悔しい。

 

 

だもんで、条件を付けました。

 

 

今買ってあげるけど、これを着るのは、「引き算80問が1分30秒を切ったら」ね。

 

休校中はそれくらいのペースだったのに、最近は家でやると3分越え、教室でも2分越えが当たり前でした。

せめて休校中くらいに戻ってくれーと思って。

 

そしたら、その日のうちに2分切りは達成。

10回くらいチャレンジして、最後はさすがに根負けして、ズボンだけはいても良いから寝て!と言う始末。

次の、次の日には、1分20秒。

 

…あのー、今までの3分はなんやったんですか…。

 

 

予想以上に、ほんまはできることが分かったので、めっちゃ衝撃( ゚Д゚)

あれ?ひょっとして、今まで他の子も、何かペース落ちてるなーと思っていたのも、実はこれくらいひょいっと戻れるもんだった?!

とりあえず、上下セットで服を着ることができて、幸せいっぱいの次女さんです。

 

まぁ、これで今後も良いペースで頑張ってくれれば(^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました