2年生クラスの空間図形ドリル、頭に汗をかきながら線対象にチャレンジです!

小学生クラスの日常
この記事は約1分で読めます。

懇談シーズンなので、短め記事です。

写真の絵は、2年生クラスがやっている空間図形のドリル。

1冊目の数量感覚が終わった人から、チャレンジしています。

 

これは真ん中に鏡を置いたかのように、線対象で反対側を描きます。

やってみると意外と難しい!

迷路のようにはまっていく2年生さん続出です。

自分で描いたのを眺め、首をかしげながら、何度も消してやり直しています。

 

でも、こういうことこそ、2年生のうちに頭から湯気を出しながら取り組んで欲しいです(^^

計算や漢字とは違う頭の体操で、どんどん柔らかくしていきましょう。

 

これも、鏡を置いたように線対称で書きます。

そっくり並べちゃう人も多々。

プリント類が終わって、他の人の待ち時間、みんなそれぞれ、黙々と取り組んでいます。

2年生さん、頼もしいです☆彡

新しい2年生クラスも、こんなかっこいいチームになれるかな?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました