中3さんの解法貯金?!国語でたくさんお伝えした解き方、全部自分でできていてビックリ!

中学生クラスの日常
この記事は約3分で読めます。

期末テスト中の中学生、今日も頑張りました!

中1さんは、主に私からの提案の課題から、それぞれ自分がやった方が良いものを選んでもらいました。

まだまだ慣れない人も多く、手を止めたり、手を動かしたり、一生懸命進めています。

 

その後ろでは、各自頑張る中3生さん。

中3メンバーさんは、授業はしていませんが、水曜日の時間帯は自学タイムとして、参加しています。

最初は何とな~く、お母さんに言われたから~的な空気もありましたが、最近は不思議なくらい、褒めることしかない!って状態に( ゚Д゚)

 

国語のワークを進めている2名。

苦手だからこそ、教室という集中して勉強しないといけない場所でします。

解いているところを見ると、読みながら問題文にギッシリの線。

○で囲ったり、印もバッチリついています。

「線を引きながら解く」

2年間、何度も何度もお伝えしてきたことが、言わないでもできてるー(T_T)

 

もちろん、それでもまだまだ間違えます。

丸付けしている様子を見ると…。

解答の、解説部分にも線を引いています。

「解説を丁寧に読んで、考え方を吸収したら、解けるようになるんだよ」と、何度も言い続けたっけ。

解説部分にあった、本文の該当箇所に、赤で線を足しています。

考え方を確認して、正しいところに線を引くことで、自分の解答とのずれを確認しています。

すげーーー!Σ( ̄□ ̄|||)

いつの間に、こんなレベルまで!

確かに、そうするんだよー!って、何度も言った覚えはありますが、そんなこと、してくれてなかったやーん。

それが、適度に距離があいて、つきっきりで見なくなった途端、できてるの?!

しかも2人とも(笑)

 

3年生になって、自分でも頑張ろうという気持ちがぐっと増えてきています。

もしかしたら、今まで聞いてはいたけど、面倒だから省略しちゃってたのもあるのでしょう。

そこを頑張る気持ちになったこと、なるほどなぁと見ています。

いろいろ勉強の貯金はあったようで、しっかりと貯金を使い始めました(^^

 

3年生になったから、というのもありますが、ある程度自由に「自分で勉強を決めて進める」のも、良いのかなぁと思っています。

いくつもの課題を切り替えていますが、前よりも考えて、計画的になっているように見えています。

また、解いている風景も、自信を持って書いている様子が伝わってきます。

テストの点は変わらなくても、今までは何となくで解いていたのに、「ここは絶対に正解」「ここは分からなかった」という区別がはっきりしてきたそうです。

これ、とても大切なこと!

自分の理解度に対して感覚が鋭くなっていて、今後も伸びる可能性大です(^^

 

と、そんな中3生さんたちでした。

成長を目の当たりにできて、とても嬉しいです♪

中1さんたちも、そんな素敵な先輩たちを目標にしますよ~~~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました