天才脳ドリルがんばろう!クリアしたときのご褒美も用意しましたよ~☆彡

小学生クラスの日常
この記事は約2分で読めます。

毎日、いろいろと考え中です(^^

今度のご褒美はこれ!

ポケットティッシュ!

 

何をしたらもらえるかと言うと、2年生~5年生の天才脳ドリルの完了です!

 

え?へぼい?!

だって普段、シールのプレゼントもあるんだもん~~~。

子どもたちって、「もらえる」特別感が良いのと、日常的にたくさんあっても困らないので(笑)

 

このドリル、昨年度の2年生から取り入れていますが、やればやるほど良い手ごたえ(^^

最初は、授業で問題を早く解き終わった人が取り組むように用意しましたが、最近はお家でじっくりやったり、お家の方といっしょにやるケースも増えてきました。

夏休みはご家庭でたくさん進めてきた方も多かったです♡

 

そこで!!!!!

せっかくなので、もっと楽しくできるように、進捗表とご褒美を用意!

 

実は、このドリルは算数の考え方の基本がつまっているのですが、算数が苦手な方ほど、授業のペースがゆっくりなので、進みません。

更に、本人もなるべくやらずに済まそうとするので、手付かずの方も多々( ;∀;)

夏休みから、ほぼ持ち帰りにしていますので、ぜひご家庭でもチェックしてみてくださいね~!

 

ちなみにティッシュは、次女さんと相談して、ルールを決めました。

次女さんが小学生視点の「こうやったら良いのに」を教えてくれるので、みんなの希望に合っているはず?!

 

・好きな作品を選べる

・好きな作品の中で、目をつぶってくじ引き

例えば、ポケモン、コナン君、すみっコぐらし、など、袋ごとに分けています。

好きなのを選ぶ形だと、同じものがずっと残りそうなので、作品ごとにくじ引きにしました(^^

 

さぁ、来週は、初回サービス!

もうすでに終わっているものも、もらえるようにするので、お楽しみに☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました