中間テスト中の高校生長女、スマホの使用は「ママのお預かり」で運用中です!

ママの独り言
この記事は約2分で読めます。

懇談シーズン中ですが、長女が中間テスト中なので、途中で帰ってきたりとご迷惑をおかけしてすみません(^^;

 

さて、最近の我が家のスマホルール。

テスト期間中は、ちょっとルールを変えてみました。

まぁテスト期間中に限らないんですが、勉強せなあかんときは、なるべく「ママのお預かり」を発動しています。

 

今回のテストでは、2週間前から、テスト終了までの約3週間。

基本的に、私が預かっておいて、使いたいときだけ「貸して」と長女が言います。

これ、禁止ではありません。

言われたら私はすぐに渡します。

ただ単に預かるだけですが、「貸して」のワンクッションが入るので、ちょっと休憩に…という回数は格段に減ります。

 

と言っても、平日は学校持って行っているので、帰ってオヤツ食べて休憩終わるまでは、割と自由です。

オヤツ休憩~寝るまでくらいの間の使用は、何度か軽くチェックしたり、友達のノートを撮影した写真を見たりするくらいかな?

ぐふぐふと、動画を見てにやけている場面は、格段に減っています(^^

 

そしてこのルールは、休日にパワーを発揮!

テスト勉強させるべく、私と次女さんがお出かけしているとき、持って出てしまうのです。

昨日もずっと持ち歩いていました。

たったこれだけですが、家に無いと思うと、結構ちゃんと勉強も進んでいるようです。

 

ただ、これには発動の条件があって、その時々で「ランチを食べに行く」とか見返りも。

今回は学校用のスニーカーが破れたから買い換えたいけど、ちょっと良いのが欲しい、ということで3週間頑張るのでした。

 

ちなみにこれ、テストだけでなく、夏休みの宿題だとか、いろんな場面でも、このルールになってきています。

これくらいのルールだと、私もわざわざチェックしなくて済むし、「そろそろ預かろうか?」で切り上げられるし、お互いにそこそこラクチン。

 

テスト前のルールとか、どうしようかな~?と思われるご家庭は、良かったら参考にしてみてくださいね(^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました