4年生クラスの初漢字ノート提出!予想以上によく頑張っていました♪

小学生クラスの日常
この記事は約2分で読めます。

先週は4年生クラスの漢字ノート提出!

4年生クラスは全員今回が初めてなので、お直しの嵐にならないか心配していました。

ところが!

何とうれしい誤算!

お直しが予想以上に少なかったー(*^▽^*)

 

半分以上終わっているのに、お直し1の人もいるくらい、しっかりできていました!

 

このお直し数、恐ろしいことに、中学校の成績とリンクしています(^^;

当たり前なのですが、ちゃんと読んで取り組まないと、めっちゃ間違えるんですよねー。

この程度の漢字ノートですら、読んでないってことは、中学生のテスト問題が読めません。

 

間違えていないか、見直しも必要です。

でも、早く終わりたーい!だけだと、めっちゃ間違えてます。

集中して取り組んでいないと、1マス飛ばしていたりなんてのも、多いです。

しっかり集中して、最後まで解ききる!

当たり前のことですが、なかなか難しい人も多いです。

 

と言うわけで、まずはこの漢字ノートで見直しながら丁寧に進めていきましょう。

漢字練習は、忍耐と根気も育ちますよ(^^

まぁ、これが完璧だからって、いきなり中学校で上位に!とまではいきませんが、これがきちんとできれば、テスト勉強が丁寧にできるので、手順を踏めばしっかり成績は上がります。

でも、このノートすら読むのがつらくて、集中できないならば、定期テストの勉強がかなり大変です。

ということで、小学生の間に、しっかり取り組む練習をしていきましょう。

 

4年生さんたち、将来有望!

コメント

タイトルとURLをコピーしました