宿題ではない家庭学習が重要だったと反省中!後悔している子育てシリーズです?!

反省する子育てシリーズ
この記事は約4分で読めます。

わが家は8歳違いの子どもたちなので、長女を育ててみて、「もっとこうしておけば良かったなー」というのを、次女ではなるべく実践中です。

本日は、「長女の子育てを反省して次女に実践していること」シリーズです(苦笑)

いろいろありすぎるので、ブログのカテゴリにしちゃいました。

良かったら参考にしてください(^^

 

 

日常的なものでは「無駄かもと思っても、本をどんどん買う」とか、「クイズなどのTVを見せる」なんてのもあります。

既に育った長女も「これは良かった」「これは役に立ったけどイヤやった」など、今だから語ってくれます(^^;

 

 

その中で、勉強に関して1つ、すごーーーーく後悔しているので、次女には実践しているのがコレ。

 

 

 

「宿題以外の家庭学習を習慣づける」こと。

 

 

 

長女は学校の宿題しかしない、小学校の宿題も本読みや計算カードはウソ宿題、な小学校生活。

習い事などが多くて、塾には6年生まで参加していませんでした。

それでも成績は良かったので、「学校だけでこんなにできるなんてエライね」なんて、あまく見ていたのです。

 

 

中学校もほぼ、それ。

テスト前には自分で勉強していたし、最も忙しい部活の1つに所属しつつも、そこそこな成績でした。

ただ、1つ壁があって、中2まではベスト3には入れませんでした。

毎回、惜しいな~とは思っていたのですが、これ、全然惜しくなかったのです。

 

後になって気づきました。

中学でベスト3に入る人は、宿題じゃなくても、自分で勉強している人です。

高校でちゃんと成績上げていく人は、提出が無くても勉強できる人です。

 

昨年度の休校期間を経て、この家庭学習の習慣が無いことが、長女の最大の弱点だと分かりました( ;∀;)

塾の先生として、こんなこと言うのもなんですが、塾に行くとか行かないとか関係ないのです。

宿題でなくても、自分で勉強する人が、成績上位になるんです。

 

毎日勉強する習慣がついていないので、休校中は大変でした。(高校生なのに!)

何かするように言っても、「宿題かどうか」が基準になっていて、こりゃアカン…と絶望しました(ノД`)・゜・。

「宿題だからやる」って考えは、絶対に伸びません

毎日のルーチンとして、お風呂に入るのと同じように、今日の分を淡々と進める人が、宿題をすると強くなるんです。

同じ宿題をしていても、伸びる人と伸びない人の違いが、ここにも!

もうホント、家庭学習をさせて来なかったのを、休校中は本気で反省しました。

 

で!

その休校中の次女さんは、算数パズル系のドリルなどを日課にしていました。

それがちょうど2年生になる頃だったので、休校が終わっても、「お家のドリル」に取り組んでいます。

春休みには、もうすっかり慣れて、休校中の途中のドリルたちを、自分から一気に片付けてスッキリするくらい!

 

この「お家のドリルをやる」のも、学校が始まってしばらくは、宿題が辛すぎてできませんでした。

宿題がさっとできるようになると、勉強量が少し増えても、大丈夫でした。

今は、宿題のついでに、自分で一緒に済ませています。

このドリルは量が多くないので、毎日、土日も含めて1日1枚の量で進めています。

お休みを作っていないので、返って習慣にしやすいです。

お休み無しは思い切ってやってみたのですが、これは習慣化のコツだなぁと思いました。

(休みが入るから、次にやるのが面倒に思うんだなと!)

 

最近では、私が問題集売り場でいろいろ眺めていると、次女さんなりに「これやってみたい」と選んでくるので、「それはまだ早いのでは…?」と言いつつ、買ってあげています。

こういうドリルは日課ではなく、ときどきパパと相談しながら解いています。

自力で解かなくても、こういう問題に触れて考えたり、パパと一緒にするのが楽しそうです(^^

 

内容的には少ないし、学力がついたかと聞かれると、うーん、普通(^^;としか答えられません。

でも、習慣化の第一歩はクリアかなと思っています。

塾の先生が言うのもおかしな気がしますが、宿題ではない家庭学習の習慣化、良かったらぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

何となく体感として、中学校上位10%以内は、通塾は関係なく、小学生時代に宿題+家庭学習をしているかどうか、が影響している様子です。

長女の周りでも、東高を受験するお友達は、中3のみ通塾ってパターンが割とありました。

塾無しで西高のお友達もいます。

中2まで通信講座などを家でやっていたとか、普通に学校の勉強を家でしていたとか。

東高のお友達で上位の人も、通塾経験が少ない人が多いようで、自分でできるかどうかが鍵の様子です。

 

小学生時代の家庭学習が、どの程度できたか。

中学校で上位に入るには、まずは宿題を正しくさっとできるようになり、プラスアルファの家庭学習を目標としていただけたらと思います(^^

ウソ勉強は、もちろんダメですよ~!

 

 

これは塾で言ってしまうと、宿題になってしまって意味が無いので、私からお子さんたちに言えないのでぜひ!

(お母様からのご相談にはいつでも応じます!)

緊急事態宣言の出たGWは、お家で過ごす時間も多いので、良かったらここからスタートしてみても良いかもと思います~♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました