基礎英語で英語発表会!4年生クラスの初挑戦は、予想以上によくできててビックリ!

小学生クラスの日常
この記事は約3分で読めます。

今年度は算数検定が入ったため、出だしが遅れてしまった、英語発表会準備(^^;

今週から台本を配布して練習スタートです。

 

昨年度に引き続き、今年度も4年生、5年生はNHKラジオ講座の基礎英語1から。

4年生は4月号、5年生は5月号の内容を、スピーキング!

 

4年生さんは英語を始めたばかりで、まだまだローマ字っぽく読むこと、フォニックスのあぶくど読みしか分かりません。

でもまぁ、とりあえず、耳で聞いて、目で追いかけて、口でも追いかけよう!と、練習です(^^

今日は授業で4回分を練習してみましたが、予想以上に上手!

耳で聞くのもしっかりできているし、真似するのも予想以上に、ハキハキ頑張っています。

4年生くらいまで、英語にちゅうちょがなく、一生懸命フォニックスのルールを使って、きれいにハッキリ発音しようとするので、これくらいでスピーキング練習するのが一番!

今年は新しい方が多く、全体的に英語の練習回数が少ないので、ちょっと心配ではありましたが、上手にできててビックリ&嬉しいです!

 

フレーズ的なものは既に知っている言葉も多い様子なので、知っているところは自信満々!

ときどき、ちょっと英文が長いときは、もにょもにょとなりますが、それは当たり前!

今からそこを練習していきましょう。

 

手順は以下の通りです。

 

①QRコードを読み取り、音源にアクセスします。

先に、日本語の意味を読んでおいてくださいね。

音源は去年と同じく、googleドライブに入れています。

音源ファイルの番号は、台本の番号に合わせています。

 

②まずは聞いてみよう!

読み方が全然分からない単語は、フリガナを書いてもOK!

何となくわかったり、ローマ字っぽく読めるものは、書かずにがんばろう!

 

③聞きながら、目で追いかけてみよう!

どこを読んでいるか、迷子にならないように頑張って!

 

④聞きながら、声で追いかけてみよう!

音を聞いて、ちょっと遅れくらいで読むので良いので、しっかりついていこう!

この練習をたくさん、たくさん、してください。

同じタイミングで読めるようになるくらい、慣れるのが目標!

去年の4年生さんは、これがとても上手で、音源そっくりのテンポで読んでいました(^^

 

⑤音を聞かなくても、読めるようになっているかな?

イエガク最終日の録音提出は、音源に合わせず、自分で英文を読んで、自分で声に出します。

無音源で録音して、送信です。

今日、ちょっとやってみましたが、いきなりできるフレーズもありました(^_-)-☆

後は慣れていくだけなので、3日間の練習でも、「音源無しでどこまで読めるかな?」を試してみてくださいね。

 

とは言え、まだまだ全部が全部、正しく読めるわけにはいかないと思います。

発表会は9月11日なので、そこまでに何度も繰り返していきましょう。

8月中は、全シナリオを全員が練習します。

(そうしないと、ストーリーが頭に入らないため)

 

1か月後くらいに、役ではなく、セリフの量で割り振っていきます。

全員まんばんなく同じくらいの量は話すので、どんどん練習してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました